End Role 相模大野

外反母趾を改善させる!!ピラティスエクササイズ

お問い合わせはこちら ご予約サイト

外反母趾を改善させる!!ピラティスエクササイズ

外反母趾を改善させる!!ピラティスエクササイズ

2024/01/25

こんにちは

 

ピラティススタジオEndRole相模大野の代表の遠藤です。

 

今回は、外反母趾の治し方についてお話したいと思います。

 

外反母趾とは、母趾が内側に倒れて、親指の付け根がくぼみ、親指の骨が外に突き出た状態です。

 

 

 

主な原因は、

  • 遺伝
  • ハイヒールやつま先の細い靴の着用
  • 足の指の筋力が弱い

 

などが挙げられます。

 

 

外反母趾になると、

 ・歩行や立ち仕事の際に痛みや違和感

 ・靴選びが困難

 ・爪の変形

 ・足の裏のトラブルなどの

 

症状が現れることがあります。

 

 

外反母趾の治療には2種類があります。

 1.保存療法

 2.手術療法

 

 

 

保存療法

保存療法は、靴の選び方や運動療法、装具療法などによって、症状の改善や進行を抑える方法です。

 

靴の選び方

・外反母趾の人は、つま先が広く、ゆったりとした靴を選ぶようにしましょう。

  ⇨これは絶対にだめ!!

   足に合わない靴は余計に足への負担が増し、痛みの原因になります。

   足幅にあった靴を選び、紐靴で中ずれしないように靴をフィットさせます。

   

   靴が当たって痛い場合はクッション材を入れましょう!!

 

 

装具療法

装具療法は、トースプレッダーや足底挿板などを使って、母趾を正しい位置に矯正する方法です。

 ⇨足底板はおすすめです!!

 

手術療法

手術療法は、外反母趾の症状が進行している場合に行われる方法です。

手術には、以下のようなものがあります。

  • 切り離し術
  • 骨切り術

 

切り離し術は、母趾の付け根の骨を切って、母趾を正しい位置に矯正する方法です。

 

骨切り術は、中足骨の一部を切除して、母趾を正しい位置に矯正する方法です。

 

 

ピラティスによる外反母趾の改善

ピラティスは、足の筋力やバランスを改善する効果が期待できます。

そのため、外反母趾の改善にも役立ちます。

 

ピラティスで行う足のトレーニングには、以下のようなものがあります。

 ヒールレイズ

 

 正しい姿勢保持

 

 

 内転筋を鍛えるなど

 

 

ピラティスのトレーニングは、正しい方法で行うことが大切です。

マシンピラティスを使うことで、より効果的に外反母趾の改善へつながります。

 

 

まとめ

外反母趾は、早期に適切な治療を行うことで、症状の改善や進行を抑えることができます。

 

保存療法で改善が見られない場合や、症状が進行している場合は、手術療法の検討も必要です。

 

また、ピラティスによるトレーニングは、外反母趾の改善に役立つと考えられています。

 

 

 

外反母趾で悩んでいる方は、ぜひ当店で適切なトレーニング方法を学びましょう!!

----------------------------------------------------------------------
End Role 相模大野
住所 : 神奈川県相模原市南区相模大野3-12-9 LSビル3階
電話番号 : 090-2320-7994


----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。