End Role 相模大野

自分のキャリアについてお話しします

お問い合わせはこちら ご予約サイト

病院勤務で培った『経験値』が当店の魅力!!

病院勤務で培った『経験値』が当店の魅力!!

2024/02/05

こんにちは

 

EndRole相模大野の代表の遠藤です。

 

 

今回は私が病院勤務で培った経験値についてのお話を致します

 

 

 

2023年からピラティススタジオを運営し、最近はピラティス事業を展開しております。

 

 

 

しかしなぜピラティスを始めたのか?

なぜ病院・クリニックを辞めたのか?

 

 

などよく聞かれることがあります。

 

 

 

そこへの疑問についてお答え致します。

 

 

 

20代に戻ったら何をしますか?

 

 

答えはもちろん病院やクリニックで働きます!!

 

 

 

病院勤務で培った経験がピラティスの必要性や重要性を教えてくれたからです!!

 

 

 

 

私の場合、はじめに就職したのが、神奈川県内でも1,2位を争うような回復期リハビリ病院でした。

 

リハビリのスタッフだけでも100人を超える大所帯に属していました。

 

 

そこで解剖学や運動学の知識しかないような私でも、たくさんの先輩療法士や医師たちが病気のことを教えてくれました。

 

 

この経験はこの病院にいないと絶対に経験出来ないことでしたし、多くの経験を積ませていただきました。

 

 

 

またそれ以上にたくさんの患者様のリハビリに携わったことでわかる、病態の経過や予後予測など、

 

机上では学べない経験を圧倒的な数で経験して参りました。

 

 

 

この経験があるからこそ、ピラティスという仕事に今は携わっております。

 

 

・痛みのある患者様

 

・痛みをとるには運動が1番

 

・運動も方法と質が大切

 

・運動を感覚的だけでなく、うまく言語したピラティス

 

・ピラティスを軸に自分の知識と経験を掛け合わせる

 

 

 

ハイカラなイメージのあるピラティス

 

 

だけど、自分がピラティスを治療の手段として活用しようと思ったのも、病院やクリニックで多くの患者様に携わる中での経験があったからこそ、気づけたものです

 

 

人工関節ですが大丈夫ですか?

高齢者ですが大丈夫ですか?

肩を怪我したのですが大丈夫ですか?

手術した後ですが大丈夫ですか?

 

 

全く問題ありません。

 

術後の次の日からリハビリに携わっていた私にとってはリスク管理は徹底しております。

 

 

 

むしろ医師からも「動いていい」ってなっているなら、以前のまま動いてたら、再発するリスクの方が高いため、

ピラティスのように自分の弱みを見つけて動いた方が体には効果があります

 

 

 

『経験値』のあるピラティスインストラクターから指導を受けれらるのはEndRoleだけです。

 

 

 

是非、当店へお越しください。

----------------------------------------------------------------------
End Role 相模大野
住所 : 神奈川県相模原市南区相模大野3-12-9 LSビル3階
電話番号 : 090-2320-7994


----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。